こんにちは。

インフルエンザで「早めの受診」は間違いです!

まず「疑わしい人は自宅待機」を徹底させないと、今のように「早めの受診」を勧めていては会社でも学校でも医療機関でもあっという間に感染が広がります。各組織は誰かのお墨付きを待つのではなく自らの判断で休むという態勢を整えないと、今後予想されるパンデミックで壊滅的な被害が出るでしょう。

残念なことに
「自らの判断」は、そんなにすぐには浸透しないでしょう。
というのも、インフルエンザに限らず、
常日頃から自ら判断することを避けている人が多いので、
私を含めて。。。
とりわけ、組織に属すると、
周囲との関係性もあるでしょうし。
一人事務所、という形で働く私でも、
多少は属している組織があって、
そういう中で例え「おかしい」と思うことがあっても
敢えて事を大きくはしません。
前例や慣習にならう方が
摩擦が少なく、楽だからです。
といっても、、、実は目立たないように
こっそり離脱することは多いですけどね(^_^;)

さて、そんな現状においての解決策は、
簡易迅速検査キットでしょう。

どうしても検査したい人のためには、迅速検査はもっと簡便なキットで市販されるのを期待します。

いちいちお医者さんに行かなくとも、
自宅で検査することが当たり前になると良いですね。