こんにちは。

成田空港で暴行容疑の中国人逮捕、何があったのかー中国メディア

このニュースに、残念な気持ちです。
暴れて怪我を負わせるまでのことをした中国人の肩を持つことは出来ません。
ただ、今後も同様の状況は起こり得る訳であり、
「中国人お断り」ではなく、
予め対処方法を考えておいた方が
日本側としても混乱を免れ、
お互い良いでしょうね。

私は数年前、オーストラリアからマレーシアに向けた飛行機が飛ばなかった、
という経験をしています。
その時、中華系の乗客も多々いたのですが、
英語が理解できない方も多かったです。
彼らの動揺ぶりに「困った時はお互い様」との思いで
私は自分が得た情報を伝えられる限り伝えましたが、
なにせ、英語も中国語も母国語でない私がたどたどしく通訳した訳ですから、
もどかしかったでしょうね。。。

さて、非常時は、誰しも平常心を保つことが難しくなります。
まして、慣れない国外において、言葉も分からないとなれば、
不安は募るでしょう。
その上、「空港で待つ」という時間が長くなればなるほど、
身体的疲労も増加します。
そうなると、ヒートアップしやすいんですよね。。。
不安要素を少しでも取り除く、という方向で考えると、
早い段階での母国語での丁寧な説明が必須でしょう。
中華系の方が大勢日本に来ている今日、
ロボットでも構わないので
中国語対応できる「数」を増やせたら良いですね。。。