こんにちは。

日本の食料自給率(生産額ベース)は

68%です。

よくニュースなどで言われる「(約)40%」という数値は、

カロリーベースです。

http://www.maff.go.jp/j/zyukyu/zikyu_ritu/011.html

カロリー、

例えば小松菜の葉っぱは一枚約1.4kcal、

こういうカロリーの低いお野菜をたくさん作ったところで、

日本の食料自給率アップにはさほど貢献しない、

ということです。

続いて、生産額ベースの68%という数値に注目すると、

ドイツ70%、スイス70%

であり、日本と大差ありません。

ドイツといえば、

ヨーロッパではフランスに次ぐ農産物輸出国です。

http://www.maff.go.jp/j/wpaper/w_maff/h24_h/trend/part1/chap2/c2_1_01_4.html

そんなドイツと、

日本の食料自給率は大して変わらない、ということです。

「68%」という数値に着目すれば、

日本の食料自給率、問題になりますかね?