こんにちは。

「帯状疱疹の可能性もあります」

本日の耳鼻科での診察、

お医者さんの言葉に

当時の忌まわしい記憶が蘇りました。

約10年前、

私は額に帯状疱疹を発症した経験があります。

目の近くであり、

眼科にもかかりました。

目に発症すると、

失明の可能性もあると言われましたが、

私の場合、結果的に目にまでは及ばず、

額だけでした。

皮膚科のものすごくコワイ女性の先生で

(先生、ごめんなさい)

「再発の可能性があるので、

体調管理に気を付けなさい!」

と、怒られました。

あの時、

自他共に認めるオーバーワークだったんですね。

でも、何としてでもやり遂げなければ、

と。

今振り返ると、考え方が若かったです。

今回、まだ帯状疱疹かどうかは分かっていません。

とはいえ、

健康管理を後回しにしてきた自覚はあります。

どこかで、自分の身体を過信していました、

10年前「気をつけよう」と思ったはずなのに。

取り返しのつかなくなる前に

・・・気を付けます。