こんにちは。

身体の不調をこちらのブログに書くことで
どよ〜んとした雰囲気になってしまうのは
出来れば避けたいのですが、
どなたかの励みにでもなれば、
という思いで
記録として残しておきます。

突発性難聴と診断されました。
今朝、目が覚めたら
お水が右耳の中に入ったような感じで
音がよく聞こえない状態でした。
片足ケンケンをしてみたものの、治らず。

病院嫌いの私なので、
普段だったら少し様子を見たかもしれません。
が、昨日
・MRI検査を受けた(別件です。病院ばかりですね。。。)
・インフルエンザの予防接種を受けた
ということもあり、
また近頃、なんとなく体調が優れない日もあるため、
早目の対応の方が良いと思い、
耳鼻科に行ってきました、
ちょっとしたものかと思って・・・。
(日曜日でも開いているなんて、非常に有り難いですね)

「完治する可能性が3割で」と言われて
一瞬、固まってしまいました。
とても優しい先生で、言いにくそうに
「ですから、、、そうですね、治る可能性が33.3%でして」
と。
3割=33.3%、
私が固まってしまったのは、3割という割合の低さでしたが、
先生がわざわざパーセントに直してくれ、
それは、分かりやすく説明しようとしてくれた故であることが感じ取れました。
ほんの些細なことですが、
優しいお医者さんって良いなぁと思います。

さて、今日は日曜日で大きい病院が開いていないため、
一旦、ステロイドを服用することになりました。
3割の幸運に恵まれたいです。