こんにちは。

ムール貝って、ホタテなどの養殖業においては
「ゴミ」と呼ばれて不要なものなんですね。

本日、ムール貝の養殖をなさっている方のお話を聞き、
初めて知りました。
つまり、発想の転換により、
「ゴミを商品にした」
ということです。

先日の鍋八農産さんのお話にもあったのですが、
「当たり前を当たり前と思うな」
からのスタートですね。

成功した後で聞くと
「そんなことが?」かもしれませんが、
自分の中の「当たり前」に気付くのは
簡単ではありません。
その上、「当たり前」を捨てて新しいことに挑戦すると、
「和」を乱すことになります。
それでも、やるのか・・・。

懇親会において、別の方から
「妬み」についてお話を伺いました。
成功に至るまでには、
様々なハードルを越える必要がある、ということです。