こんにちは。

久しぶりに、中国人の中に日本人は私だけ、という環境で
お食事をしました。
皆さん、日本語が堪能ですが、
今回の会話は中国語で。
ネイティブ同士の会話に入っていくのは、
やっぱりちょっと大変ですね・・・。
発音に地方の訛りもありますから。

さて、興味深かったことは、
ある若者
「自分は日本人と同等に扱われていない」と感じるそうです。
主に給与面で。
「はっきりしたことは分からないけれど、
日本人はもっと良い待遇を受けているような気がする」と。

こういうのって会社にとっても本人にとっても良くないなぁと思っていたら

「お給料を上げてもらうよう、言おうと思います。
上げてくれないなら、辞めようかと」と。

実は中国で会社を経営している方からよく聞きます、
「他にお給料の良いところがあると、
すぐに辞めちゃうんですよ」と。

ただし、件の若者については、
お話を聞く限り、お給料の金額そのものよりも、
「自分だけ待遇が違うのでは」という疑念を抱いていて、
その根底には「自分のことを理解してもらえていない」という思いがあるようです。

言葉の問題(ex.微妙なニュアンス)もあるでしょう、
この状況は「もったいない」ですね。。。