こんにちは。

Google翻訳イヤホンが投げかける答えのない問い

親・子どもともに費やす時間と費用・精神力、及び支払う機会コスト(Opportunity Cost)は並ではありません。

私も、自分の語学(中国語)学習について考えると、
一番の犠牲は「機会コスト」であると言えます。
私は既に多大なる時間やお金を費やしてしまいました。
しかし、過去の自分を肯定するがために
このまま突き進むことこそ、恐ろしいことだと思っています。

さて、機会コストという概念は、語学学習に限ったことではありません。
資格試験のための受験勉強についても然り。

明確な目標があると、達成感が得られやすく、
その一点に向かいがちです。
ただし、そのことで失うものがあるということを
常に頭のなかに置いておくべきでしょうね。