こんにちは。

セミナーを行う側は、
・このセミナーはどんな人をターゲットとしているのか
・このセミナーを受けるとどういう良いことがあるのか
を明確にすべき!

大いに納得した言葉です。

セミナーも1つの商品です。
やれば良い、という訳ではありません。

ターゲットとミスマッチですと、
受講者側の落胆度は非常に高くなります。
であるならば、最初からターゲットは明確に絞るべきでしょう。

また、ゴールが見えないと、
受講する気にもなれませんし、
受講したとしても、迷子になりがちです。
ゴールが見えることにより、ゴールに向かって一目散となれる訳です。

「セミナー」という商品は目に見えません。
でも、商品であることに変わりありません。
ですから、商品の基本に忠実であるべきです。

セミナーで集客できないならば、
基本に立ち返ることですね。