こんにちは。

今日は東京プロ・コンサルタント塾で、
今回、私はプレゼン発表の順番でした。
自分で作ったパワーポイント資料での発表です。

診断士になってから、
パワーポイントを使用する機会が増えました。
とはいえ、多くはないですね、
ですから、パワーポイントの操作にドキドキです。

その「いやな」ドキドキが現実のものとなってしまいました、
スライドを5ページまで飛ばそうと思ったら
6ページまでいってしまったのです。
咄嗟に戻し方が分からず、軽いパニック!

最終的に戻すことは出来ましたが、
このような、
プレゼン内容以外のことで
不安要素を抱えている、
というのは、余計な緊張を生むだけですね(^^;;

キカイに強くなりたい、
と言ったら、
経験、と言ってもらえました。
苦手だからこそ経験が必要ですね。