こんにちは。

最近、税理士試験があったのですが、
私の中ではだいぶ昔のこととなっています。

税理士試験の受験勉強を始めたのが30歳の時で、
ちょうど10年経ちました。
もう一度あの試験に挑戦できるかと聞かれれば、
自信ないですね。
私にとっては、それほど過酷な試験でした。
でも、おかげで人生が変わり、
自由を手に入れるきっかけとなったので、
挑戦し続けて良かったといえば良かったです。

資格に頼り過ぎるのもどうかと思いますが、
資格は、新しい世界への一歩となり得ます。
とはいえ、膨大な受験勉強という時間との引き換えで手に入るため、
最初から撤退時期を決めてトライした方が良いでしょう。

と言っても、これは私の後悔からくるものであります。
結局私にとっての幕開けは、
税理士試験合格だったともいえまして。

振り返って、どちらが良かったかなんて、
自分がどう思うか、というだけかもしれません。