こんにちは。

試算表を見ただけでは、
業績が良いのか悪いのか、
よく分かりません。

何らかの比較すべき数値と見比べて、
良いか悪いか
を判断する訳です。

例えば自社の前期と当期の比較、
というのは分かりやすいですね。
といっても、、、
経費でさほどお金を使わない項目でしたら、
私は、多少の金額の変化はスルーします。
深掘りする時間をかけたところで
得られるものはわずかですから。

大きい会社の場合、決済権限〇〇円、
ってありますよね。
小さい会社でも、限度額を決めておくのはオススメです。
限度額以内でしたら、
悩まず決めた方が、時間短縮になりますよ。