こんにちは。

とある商品、
「男性をターゲットとして開発したけれど、
実際には女性が購入することも多く、
女性向けにも商品を作った」

今日はこんなお話を伺いました。
仮説を立てても仮説どおりいかない、
ということはよくあることです。

ところで、この商品のように、
女性にも売れた、という場合、
中小企業だったらどうしますかね??
「女性向けにも商品を作る」
なんて、経営資源の乏しい中小企業にとっては、
簡単ではありません。

が、が、が、
「中小企業だから無理」という発想に立っては、
何も始まらないんですよね。
「自社で女性向けの商品も作る」
ということだけが正解ではないはずですから。