こんにちは。

昨日、成田空港に着陸する寸前で
「成田空港閉鎖のため、只今より名古屋に向かいます」
との機内アナウンスが流れ、名古屋に着陸しました。


着陸後、機内待機だったのですが、
「成田空港再開により、成田に向かいます。」
とのアナウンスが流れ、
給油などで1時間程度中部国際空港に滞在した後、
成田空港に戻りました。

異常気象の影響でしょうか??
理由の説明は無かったです。

さて、こんな状態で成田空港に着き、
イライラした方が多い中、
更なる皆様のイライラは、預けた荷物の受取りでした、

荷物が回るターンテーブル、
降りてくる荷物が回っている荷物にぶつからないよう、
回っている荷物があると、降りてくる荷物がストップするんですね。
センサーがついているのでしょうか、よく出来ているなあと感心したのも束の間、
大型機材だったので乗客が多く
荷物も大量。
しかも、回っている荷物をピックアップしない方も多く、
ターンテーブルがいっぱいになりつつあり、
何度も降りてくる荷物がストップしました。

ターンテーブルの隙間を作るべく、
係りの方がキャリーバッグを縦にして、
整理してくれていたのですが、それだけでは不十分でしたね。
「ターンテーブルを一周回ったら荷物は外に出す、
一周回ったかどうかはバーコードなどで管理」
なんて出来たら良いと思うのですが。

過去、海外の空港でターンテーブルから荷物を出されていたこと、
何回かありました。
ターンテーブルが短い空港だったんですね。
成田でやらないのは、何か問題があるのでしょうか??

イライラしている方が多数で、
せっかく日本に来て、最初の印象が台無し・・・
と残念な一コマでした。