こんにちは。

「できないことは、受けない」
これも1つだと思います。

が、が、
できないかもしれない(≒やったことがない)ことは
たくさん目の前を通過します。
独立前だったら、先輩に教えてもらえるかもしれません。

では、独立後はどうしましょう??

独立後も、教えてくれる人を見つけましょう。
それは大先輩のこともありますし、
仲間の場合もあります。

ただし、主体は「自分」です。

以前の職場で、所長が
「ここは学校じゃない」と言ったんですね。
何でも教えてくれる先生のように
先輩に頼り切っている若い職員(=当時の私達)が目についたんでしょうね。
独立していなくても、
頼るだけは論外です。