こんにちは。

東京で開催された高校の同窓会に
卒業後、初めて参加しました。

実は、ずっと幹事をやってくれている同級生がいて、
少しは協力しよう、と思ったのがきっかけです。
でも、残念ながら彼女は今回出席できず・・・

会場に着いて気付きました、
名簿を見ると、同級生は私ともう一人、
同じテーブル(立食)も、面識のない先輩ばかり。
周囲を見回すと、同級生同士でしょうか、
皆さんにこやかに会話されています。
さすがに場違い感を覚えましたが、
有難いことに、同じテーブルの先輩方が気遣ってくれ、
結果としてとても楽しいひと時となりました。

また久しぶりに会った同級生は、
政治家として活躍中でした。
小さい頃から知っていますが、
堂々として、頑張っている様子に
改めて応援したくなりましたね。
また、市長さんもお見えで(高校の先輩になります。)
お話することができました。

同級生も次の予定が控えているそうで。
市長さんも終わったのが20時半なのに
明日朝から予定が入っているとのことで
足早に沼津へ帰られました。
政治家は体力勝負ですね。
それでも笑顔を絶やさず・・・
これって相当な信念がないと、
やっていられないでしょう。

政治家は、とかく叩かれがちですが、
叩く方が簡単ですね。