こんにちは。

目の前にお仕事の依頼があると、
どうしても受けたくなります。

何のお話かというと、
私は独立した時、お仕事ゼロだったんですね。
ゼロで独立するって、
見る人から見ると「バカ」なんですよ。
とはいえ、同じようにゼロから独立した方もいました。
ところが、彼らは徐々にお仕事を増やしていったんですね。
それなのに、私はなかなか定期的なお仕事を取れず、
焦り、自信喪失、そういうものが心の中を占めていきました。

今は、有難いことにお仕事があります。
そして、新たにやりたいお仕事にもチャレンジしつつあります。
でも、「絶対的な安心感」というのはありません。
だから、お仕事の依頼があると
受けたくなってしまうのです、
例え似たような案件で前回失敗したとしても。

 

自分に合うお仕事、合わないお仕事ってあるんですね。
合わないお仕事を受けてしまうと、
結果的にお客様にもご迷惑をおかけしてしまいます。
というのは綺麗事で(苦笑)
実際は、自分が大きなダメージを受けます。

やりたいお仕事だったら積極的に受けたいところですが、
「お仕事をなくさないためのお仕事」は
きっぱりお断りしないと、ですね。
(と、うっかり受けそうになってしまった自分の反省を込めて)