こんにちは。

退職者に係る会社側の主な手続きは次のとおりです。

1.所得税関係
・源泉徴収票(☆)を発行&本人にお渡し

2.住民税関係
(1)退職者の住民税の一括徴収&納付
※6/1~12/31に退職する場合は A.会社が一括徴収&納付、B.普通徴収(本人が納付)、C.特別徴収継続(再就職先が納付)の3つ中から退職者が選択
(2)給与支払報告・特別徴収に係る給与所得者異動届出書の提出(市区町村宛)
(3)退職者の給与支払報告書(☆)の提出(市区町村宛)

3.社会保険関係
4.雇用保険関係

「給与支払報告書」の提出期限は、翌年1月31日ですが、
「給与所得者異動届出書」と同時に提出しても問題ないとのこと。
(市町村によって対応が異なる場合があります。
事前にご確認をお願い致します)

☆印をつけた
・源泉徴収票
・給与支払報告書
は、様式は違いますが内容としては同じものです。
通常は同時に作成できますので、
退職時に両方作成し、退職者および各市区町村あてに同時にお送りした方が、
送付漏れを防げますね。