こんにちは。

中小企業診断士の研究会(=勉強会)は
東京都の場合、
・東京都中小企業診断士協会に属するもの
・各支部に属するもの
と2種類あります。

「東京都中小企業診断士協会に属するもの」
は情報が比較的オープンになっているため、
事前に情報収集しやすいかと思います。
ただ、各支部の研究会もありますので
(診断士向けの情報誌に掲載されています)
選択肢は増えますね。

私は、
・中国関係
・農業
の2つの研究会に所属しています。

当初からこの2分野の研究会には入ると決めていました。
もう1つ考えていたのは「事業承継」です。
こちらは、もしかすると今後入会するかもしれません。

さて、私は2つしか研究会に入っていないため、
その2つだけでの比較となりますが、
スタンスはだいぶ異なります。
1つは、毎回外部講師をお呼びしてお話を聞く、
もう1つは、毎回メンバーの発表です。

それぞれの良さがありますので、
どちらが良いとは言えませんね。

研究会の決め方は、
私は・・・秋大会でお目当てのブースだけに行きました。
その他のブースは行っていないし、
各々の研究会の発表も聞きに行っていません。
好奇心旺盛ですので、
他のところに行ったらきっと面白いと思ったのではないでしょうか。
ただ、自分を「特化すること」を常々考えていますので、
これだけは!と思うところにまっしぐらでした。

もうすぐスプリング・フォーラムです。
理想の研究会と出会えるといいですね。