こんにちは。

「間違っていたら、税務署から指摘されますよね?」
こんなご質問をしばしば受けます。

こういう方は、悪いこと(ex.脱税!)をしようとするわけではないため、
「間違っていたら、正しいことを教えてください」
という趣旨なんですけれど、
指摘がない場合の方が、件数的には多いでしょうね。
なぜなら、提出される申告書の数を考えてみてください、
平成27年度の所得税は、約1,850万件(※)
一つ一つ丁寧に税務署職員さんがチェックしていたら、
莫大な人件費となってしまいます。

ただし、例えば
「住宅ローン控除1年目については、
しっかり確認する」
など、項目によって重点的にチェックしている部分もあるようですよ。

※件数は、こちらの資料より求めました。
http://www.e-tax.nta.go.jp/topics/2808pressrelease.pdf