こんにちは。

失業保険に対しては、税金がかかりません。

これは、所得税法で定められているのではなく、
雇用保険法で規定されています。(第12条)

雇用保険法(第十二条)
租税その他の公課は、失業等給付として支給を受けた金銭を標準として課することができない。

失業等給付とは、何かというと

雇用保険法(第十条)
失業等給付は、求職者給付、就職促進給付、教育訓練給付及び雇用継続給付とする。

 

所得税法の「非課税所得」の条文に、それらしきものが見つからず、
どこに規定されているのかと思って探したところ、
雇用保険法でした。
だから???と言われそうですね(^_^;)