こんにちは。

事業をやっている場合の経費の考え方は
「いつの経費?」
です。
例えば、家賃を2年分前払いしたとしても、
2年分経費にできるわけではなく、
経費となるのは1年分です。

それに対して、社会保険料控除や生命保険料控除などの所得控除は
「いつ支払った?」
です。
保険料を2年分前払いしたら、
その2年分が支払った年の所得控除の対象となります。(※)

同じ「所得税」というグループに属するものですが、
考え方が異なるのはちょっとややこしい気がしますね。。。

 

※国民年金を前納した場合は、
1年ごとに分けて所得控除の対象にすることも出来ます。
No.1130 社会保険料控除