こんにちは。

今日お話していて面白いと思ったこと

とある会社さんの料金について
詳細を言うのは控えておきますが、
「正規の料金を支払わなくてもサービスの提供を受けられる可能性があるのでは?」
と質問したところ、
「そうです」
とのご返答でした。

私は、この状態ってずる賢い方が利用する!と思ったんですね。
では、サービス提供者側は、
正規料金以外で使用される可能性があると分かっているにもかかわらず、
なぜ封じ込めないのでしょうか???

 

理由は、
「対策費用がかかる」
ということでした。

 

対策費用の具体例を挙げながら説明してくれたのですが、
よく分析されていましたね。

こういう考え方、大事ですよ?