こんにちは。

私の父はずっとサラリーマンとして働いていました。
今は退職しています。
上司が黒といったら例え白くても黒と言うようなタイプでした。

母は真逆です。
パート勤めという立場の違いもあったのでしょう、
上司が黒と言っても「え?白じゃないの??」とサラッと言うタイプです。
もしくは、自分に関係ないことだと「はい、黒ですね〜」と適当に流すような感じです。

さて、私はといえば、
めんどくさがり屋なので、右から左に流してしまうことも結構あります(^_^;)
が、「ここは」という時は主張するようにしているんですね、意識的に。
ところが、
・聞き入れてもらえるような主張
・拒否感を抱かれるような主張
とその時々によって、私自身、正反対な雰囲気を作っているように感じます。
なぜこうも変わるのか、というと、
お相手次第なんでしょうね。

万人受けを狙っている訳ではありませんが、
力の入れすぎで相手に拒否感を抱かれたところで、
良いことってないです。
力を入れすぎないというより、力の入れ方、でしょうね。