こんにちは。

事業を行う上で、
案件ごとに利益が出ているかどうか、把握していますか?
損益計算書で把握できるのは、会社全体の利益です。
案件によっては、マイナスのものもあるかもしれません。

まずは受注の段階でふるいにかけましょう。
何でもかんでも受けてしまうと、
売上高は伸びますが、
赤字が増加する可能性、ありますよ。

特に気をつけたいのが人件費。
予想以上に時間がかかってしまうと、人件費が膨れ上がります。

人件費は、個々の従業員さんにも
「利益」を管理する意識を持ってもらうことが大事です。
上から言われるだけでは、人はなかなか動きません。
一人一人が「自分のこと」として捉えるようになると、会社は変わります。