こんにちは。

今日は中小企業診断士2次筆記試験の合格発表日だったんですね。
合格に驚いたあの日から一年経ったことになります。

変わったといえば、変わりましたね。
正確にいうと、合格してからよりも、
実務補習ちょっと前ぐらいからです。
「実務補習」という、私にとって大きなハードルがあったことで、
こんなに何も分からない今の私は非常にマズイ!と。

先日、税理士資格取得に時間を費やしたことを否定的に書きましたが、
合格したら、資格は、上手に活用すべきでしょう。
私自身が活用できているかというと、
例えば、人の繋がりという面で、資格が随分役立っています。
他業界の方のお話を直接聞けるチャンスが格段に増えました。
そして、人とお会いする度に
私自身が「税理士」という専門家であることを思い知らされます。

今日合格された方、おめでとうございます。
口述試験に向け、限られた時間で詰め込んでください。
ここまできたら、何が何でも最終合格を手にして欲しいです。

私も、また新しい診断士が900人近く誕生するのですから、更なるレベルアップが必要です。
この危機感も、私にとっては原動力となっています。