こんにちは。

「診断士の役割は、いかに経営者の内なるものを引き出すか、だ。
理詰めでやる気を失わせるなんて、もってのほか!」

この言葉を聞いた時、
「理論で詰められるほど知識を持ち合わせていないから、
私にはそもそも関係ないわ・・・」
と思っていました。

ところが、私がとある方に宛てた文面について、
指摘を受けたのです
「正論だけど厳しい」
と。

思ってもみないことに、驚きました。
今、少々苦しい状況にある方に宛てたもので、
「どうしたら改善できるかしら・・・」
と、考えに考えた上で書いた文章です。

「何とかできるものなら何とかしたい。
でも、現実的に出来ることはといえば・・・」
との思いで書いたんですよね。

 

指摘してくれた方に感謝です。
自分の思いが伝わらないばかりか、
相手のやる気をそぐような文面は、マイナスでしかありませんから。

 

ちなみに私は、この指摘してくれた方との関係も、
大事にしています。
なぜかというと、こういうことを言ってくれる方はなかなかいないので!