こんにちは。

実は、今月中国へ行った時、
iPhoneでSafariが使えませんでした。
正確に言うと、香港のSIMカードを入れていたので、
3Gでは使えましたが、ホテルのwifiを使おうとすると、
検索ができなかったのです。
Google Chromeでしたら、
中国なので使えないと分かっていましたが、
Safariが使えないのは想定外で困りました。
wifiと3Gを併用する予定で、
SIMカードの容量の増やし方も概要しか調べておらず、
詳細を検索しようとしたら、どんどん残量が減ってしまい、
結局、諦めました。

何が悪かったか、
Safariを開いたとはいえ、検索エンジンが”Google”だったんですね。
設定→Safari→検索エンジン
で変更できます。
検索エンジンは”Yahoo”でしたら大丈夫のようです。

今回でSafariの使い方は分かりましたが、
次に少し長く行くときは、
香港SIMだけでなく、VPNも欲しいですね。