こんにちは。

今日は中小企業診断士の2次筆記試験日です。

去年の私は、合格は難しいと思いつつ、
(何せ、事前の模試では最低のE判定でしたから!)
それなのに、「万一」が起こる可能性に賭け、
試験開始ギリギリまでテキストを開いていました。
しぶといですね(^_^;)

合格して一番驚いたのは他でもない私です。
でも、そのまま放置?し、
今年7月、8月、9月で実務補習を受けました。
元々、たまたま合格してしまったような私が、
去年の10月〜今年の7月まで9ヶ月何もしないでいたのですから、
最初の実務補習は惨憺たるものでしたよ。

そもそも私は資格が欲しかった訳ではなく、
・知識を体系的に学びたい
・お客様のお役に立ちたい
そんな思いで診断士の試験に臨みました。
が、「喉元過ぎれば熱さを忘れる」で
試験を通過したら、また日常に戻ってしまいました。

こんな状態でしたら、試験合格なんて意味がないです。

本日受験された方、お疲れ様でした。
是非明日からのお仕事に活かしてください!

あ、今の私ですか?
プレッシャーのかかる環境に身を置いていますよ。
これが私のやり方です。