こんにちは。

「◯◯を売ったらキャッシュバックとして△△円もらえるって言われたんだけど・・・」

このお話、商売において特段珍しいものではありません。
例えば
・50円で買ってきたものを100円で売る
・売ってくれた人に手数料として10円払う
というイメージです。

ところが、冒頭のお話、私はどうも胡散臭いと感じたんですね。
どこに胡散臭さを感じたか、詳細は言えないのですが、
話がうますぎるのです。
良いことばかりなのです。
良いことばかりなんて、有り得ないですよ。

それで、分かる方に「◯◯」を見てもらったら
案の定、、、価値のないものでした。

「こんなもの売っていたら、信用をなくすところだった・・・」
未然に防げたのは良かったのですが、
がっくり肩を落とす姿に掛ける言葉が見つかりませんでした。
紹介してきた方を信頼していたんですよね、
ですから、人に対して疑心暗鬼になってしまったのです。

新しい世界に足を踏み入れると、
今まで出会わなかった人との出会いがあります。
良い人もいれば、そうでない人もいます。
ただ、怖がって何もしなければ、良い出会いにも巡り合えません。

「あやしい」と少しでも感じたら、
周りの方に相談してみましょう。
裏を返せば、「相談できる人」のネットワークを日頃より構築しておきましょう。

私も、似たような経験をしているので、
ショックは痛いほどわかります・・・。