こんにちは。

先日お伺いした金融機関では、
ペッパーくんがお出迎えをしてくれました。
以前、AIのセミナーで、
窓口業務の方の精神的負担についてのお話があり、
同じようなことを何度も何度も言うのは疲れる、
とのことでした。

単純で同じことの繰り返しは、
上手にテクノロジーを使った方が良いでしょう。

ところが、その際は相手のことも考えないと、
と思った出来事があります。

アンケートの依頼がありました。
ネット上で回答するものでしたが、項目が多くて。
しかも英語です。。。
だんだん疲れてしまい、最後は何となくで埋めてしまいました。

ネット上のアンケートは一度作れば使い回しができ、
集計も即座にできます。
一人一人対面で聞いて集計するより、
ずっと効率的です。
でも、答える側は人間なんですよね(^^;;

通常の状態において「相手の立場に立って考えるべき」とは、
頭では分かっていても、なかなか想像がつきません。
ですから、自分自身がいろいろな経験をする中で
「相手の立場」となると、気付くことがあります。