こんにちは。

昨日の中国語勉強会では
「動詞+不到」と「動詞+不了」について
中国語ネイティブの方と日本人とで違いをお話しました。

【例】
・看不到:(結果として)見えなかった
・看不了:(何らかの理由で)見ることができなかった

Weblio辞書には下記のように書かれています。
・到:【方向補語】
  動作・行為が行われた結果その目的が達せられることを示す
・了:【可能補語】
 ”動詞+得了”,”動詞+不了”の形で実現の可能性を示し、
 a ・・・し終えることができる(し終えられない)
 b (完全に)・・・しきれる(しきれない)
 c (最後まで)やりおおせる(やりおおせない)
 d (可能性があって)・・・できる(できない)

私自身、どう使い分けているかというと、
意識して使い分けていないんですね。
辞書を読んでも、分かったような分からないような・・・。

経験上、こういうことこそ、
ネイティブの使い方を真似して使ってみるのが良いでしょう。
そして、間違いを指摘してもらうことです。