こんにちは。

今日は中小企業診断士、3回目(最後)の実務補修3日目でした。

やる前までは不安だった実務補修、
何が不安だったかというと、
「大変」と聞いていたのでやり切れるか、ですね。
それから、「周りの方のレベルについていけないのでは」
という不安です。

実際受講して、大変だし、みなさんレベルが高いです。
でも、やるしかないんですね。何とかするんです。
どうにもならないことは、助けてもらって・・・。
(「ありがとうございます!!」ということ、多々ありますヨ。笑)

さて、実務補修、「夜中までやった」というお話を何人かから聞いていましたが、
私は3回とも9時〜17時で終わっています。
ただし、17時で終わるといっても、
みんなで集まってやるのが17時で終わり、ということであり、
自分1人での報告書作成は、連日睡眠時間を削りました。
それでも、3日目の朝までに自分なりの完成形を作れば、
あとは手直し程度で済みます。
睡眠時間を削るのは、2日目〜3日目の間の1週間だけです。
それを3回。

睡眠時間を削ることを推奨するわけではありませんが、
10ページ〜15ページの報告書作成には相応の時間がかかります。
2日目〜3日目にはさまれる週末は1日程度のため、
平日お仕事が終わった後に報告書を書くことになります。
ある程度睡眠時間を削るのは、仕方ないことかもしれません。
3回目は慣れるので、もう少し早く完成できると思ったら、
欲が出てきて、結局時間としては1回目と同じぐらいかかりました。
完成度は2回目、3回目の方が圧倒的に高いと自分では思っていますが・・・。^^;

案ずるより産むが易し、です。
これから実務補修を受けられる方、
不安はあるでしょうが、飛び込んでみてください!