こんにちは。

青果物の小売価格に対する割合です。
2016.08.04 青果物の生産者受取価格45.1% 平成26年度青果物経費調査

1. 生産者受取価格 45.1%
2. 小売経費 24.7%
3. 集出荷団体経費 16.5%
4. 仲卸経費 9.1%
5. 卸売経費 4.6%

例えば、100円で売ったとしたら、
生産者には45.1円入ることになります。
半分以下です。

集出荷団体経費とは、JAなどの経費です。

仲卸経費や卸売経費は、低い割合ですね。
薄利な状況です。

水産物については、
・仲卸経費 9.0%
・卸売経費 2.6%
と青果物に比べて更に低くなっています。

築地市場の業者さん、
状況が厳しいことは数値から見えてきますね。

私が注目しているのは、生産者受取価格。
ここが増えれば、農業への魅力が増します。

高い付加価値を付けて、高価格で売るか、
間の経費を省いて利益を増やすか。
農業も他のビジネスと同じです。