こんにちは。

世間話として聞かれることがあるのですが、
「税理士にお願いすると、黒字(または赤字)にしてもらえるんですよね」

例えば、決算日が3/31の場合、
4/1に経理業務を終わらせて締めました。
その結果、赤字でした。
でも、赤字では困るので黒字になるように数値を変更しました。
 ↑
これはアウトです。

どうしても黒字にしたいならば、
3/31以前において、売上を増やすor経費を減らす
どちらかをしておく必要があります。

つまり、決算日をまたいでしまったら、
手を加えることは出来ません。

絶対に黒字にする、ということは不可能なケースもありますが、
より良い解決策として、「月次決算の実施」が挙げられます。
月次決算(毎月締めること)をしていれば、事前に今期の見通しがつきます。

決算日後に数値を変更することを選択肢に入れないでくださいね。
それ、粉飾ですよ。