こんにちは。

私はあまり印刷をしません。
が、電子書籍やネット情報を読み、その内容をパソコンでまとめていたら
目が疲れて疲れて・・・。
少しプリントアウトして読むことにしようと思ったら、
コピー用紙が少なくなっていました。
気付いたのが今日の午前10時半頃。
すぐにヨドバシさんでネット注文したところ、配達されたのが15時過ぎ。

早い!!!ですね。
配送方法は、「ヨドバシエクスプレスメール便」。
20分前に、お届け予想時刻のメールも届きました。
送料も無料です。
となりますと、今日私がお支払いした金額では、
利益はほとんど出ていないでしょう。

「どこかで歪が生じているのでは???」
そんな思いで財務諸表を見てみようと思ったら、
あ、、、非上場でした!

HP掲載の限られた数値から読み取れたことは、
「売上高経常利益率が同業他社と比べて高い」です。

ヨドバシカメラ
 2016年3月
ヤマダ電機
2016年3月
 連結
ビックカメラ
2015年8月
  連結
売上高6,796億円 1兆6,127億円 7,953億円
経常利益 512億円  627億円 204億円
経常利益率  7.5%   3.9%  2.6%

え?利益率、良いんですね。

一消費者としては、必要な時のこのスピード感、
とても魅力的です。
それから、ある程度重いものを持つと、私は腰痛が出てきてしまうので、
自宅まで持ってきてもらえるのは非常に有難いです。

どうやって利益を上げているのか、
気になりますね。