こんにちは。

「これはどの勘定科目を使えば良いですか?」
日々の取引きを登録する際、
勘定科目は取引き1つ1つに使うため、
迷うことも出てくるでしょう。

勘定科目は「◯◯でなければいけない」という決まりはありません。
もう少し言えば、自社で分かりやすいよう、
自社専用の勘定科目を使用してもO.K.です。
自分の会社で分かるようにすることが一番ですからね。

ただし、自社専用科目は「どうしても」の時に限った方が良いです。
なぜなら、同業他社と比較をする時、
「他社に合わせる」という一手間を加える必要があり、
面倒くさくなるからです。

自社で分かりやすいようにするには、
勘定科目自体はスタンダードな科目を使用し、
その上で、「品目」や「補助科目」で自社ルールを適用する方がベターですね。

「スタンダードな科目」といっても、
ネットで検索すると幾つか出てくることがあります。
その場合は、「えいっ!」とそのうちの1つに決めましょう。
その後、継続して同じ科目を使い続けてくださいね。