こんにちは。

「個人事業主です。
お通帳は生活用と事業用を分けなくてはいけませんか?」

こちらのご質問の答えは
「分けなくても良い」です。
ただし、分けることをオススメします。

なぜなら、事業用のお通帳を作ることで、
事業のお金の流れが「簡単に」見えるようになるからです。
極力お通帳を通してお金の入金、支払いを行うと、
お通帳だけで大まかな流れが見て取れます。

お通帳は普段の生活で使っているため、
事業を始めたからといって、改めて見方をお勉強する必要はないですよね。

経理に苦手意識のある方、
お通帳を上手に活用しましょう。
経理をハードルの高いものとして遠ざけるのではなく、
身近なところから取り組むと、入りやすいですよ。