こんにちは。

私の経験上、個々の税法について「知識」が一番あったのは、
試験前でした。

それなりに受験勉強したこともあり、
例えば法人税なんて、実務においても即答できることがほとんどでした。

ただ、その頃からあった不安は
・税制改正
・知識の劣化
です。

「独立??そんなこと、怖くてできない!!」
と思っていたんですね。
1人ではカバーできない、と。
ですが、今の考えは違います。
独立しようが税理士事務所の職員でいようが、
税制改正は毎年行われるし、
知識は、放置すれば忘れます。

知識についていえば、全部覚えているのは無理ですし、
全部覚えることはあまり意味のないことだと思っているため、
「引っ掛かり」だけ頭の中に置くことを心掛けています。

それでも、安心し切ることはありません。
というより、
常に「大丈夫よね?」と立ち止まって確認するぐらいが丁度良いと思っています。
なぜなら、過信がミスを誘いますから。

独立前の不安は、「不安」というほど不安ではなくなりましたが、
今も「危機感」を持っています。