こんにちは。

先日、設立第1期目の法人に関し
消費税の届出書と申告書提出期限について書きました。
設立第1期目、消費税の各種制度を選択したい場合の届出書提出期限と申告書提出期限
今日は、法人税の届出についても合わせて見てみましょう。

※1:この表で示している法人税の届出書とは
(1)棚卸資産の評価方法の届出書
(2)減価償却資産の償却方法の届出書

※2:この表で示している消費税の届出書とは
(1)簡易課税制度選択届出書
(2)課税事業者選択届出書
(3)課税期間特例選択届出書

前提
・設立第1期
・決算日:3/31

 法人税 消費税 
届出書※1申告書届出書※2申告書
提出期限5/315/313/315/31

こう見ますと、
仲間外れは消費税の届出書ですね。
消費税の届出書だけ、期限が早いです。
よって、消費税の届出書を提出するか否か、検討は決算前ですよ!

 

参考:
[手続名]棚卸資産の評価方法の届出
[手続名]減価償却資産の償却方法の届出
[手続名]消費税簡易課税制度選択届出手続
[手続名]消費税課税事業者選択届出手続
[手続名]消費税課税期間特例選択・変更届出手続