こんにちは。

「経理関係の帳簿や書類は、
何年保存すれば良いですか?」

この質問に対して、私は「10年」と答えます。
※会社の場合です

7年と聞いたことがあるかもしれませんね。
確かに、法人税法上の原則は7年です。
ただし、欠損金(=税務上の赤字)が生じた事業年度については9年、
(税制改正により H29.4.1 H30.4.1以後開始事業年度からは10年)
会社法では10年となっています。

と、この時点で混乱される方もいるでしょう。
という訳で、最長の「10年」をお答えします。

ほとんどの企業が、年度ごとに書類をまとめています。
10年経ったら、そのまとめたひとかたまりをドサッと処分してO.K.ということになります。

 

参考
No.5930 帳簿書類等の保存期間及び保存方法