こんにちは。

「一人のカフェ代は経費になりますか?」
これはよく受ける質問です。

私の答えは
「お仕事に必要でしたら、経費になりますよ。」
です。

たまに
「他の税理士さんに聞いたらダメって言われましたが・・・」
と。

そもそも認められるかどうかは
(1)会社のルール
(2)税金のルール
によって、分けて考えることが必要です。

(1)会社のルール
は、会社ごとに異なります。

(2)税金のルール
は、税法に基づいています。
といっても、税法は細かく1つ1つの事柄について定められている訳ではありません。
定められていないことは、
税理士によって見解が異なる場合もあります。

つまり「一人のカフェ代」はダメと言われる可能性も含んでいるのです、
「それは、お仕事上必要なものとは言えないでしょう」と指摘される可能性ですね。

 

税務署側から些細な事でも追求されるのがイヤと言う場合は、
一人のカフェ代は経費に入れないというのが無難ですね。
お尋ねがあったら「◯◯という状況下でのカフェ代です」と胸を張ってお返事すれば良い、
と思っている場合は、
経費に入れましょう。

 
私の考えですか?
冒頭に書いたとおり、経費という認識です。
もちろん、「お仕事に必要」という前提条件があったときのみです。