こんにちは。

私は税理士資格を取得しています。
例えば、税金の申告書作成は税理士の「独占業務」であり、税理士でなければ出来ません。
私が税理士になって良かったと思っていること、
それはこの独占業務が出来るようになったことではありません。
考え方が変わったことです。
税理士になり独立して、
考えることが格段に増えました。

逆にいえば、税理士にならなくても
考え方を変えることは出来たはずです。

私の場合、税理士試験に合格したことで、
独立を考え、税理士登録と同時に独立の道を選択しました。
何度も壁にぶつかることで、自分の甘さを痛感し、
試行錯誤を繰り返すことで考え方が変わりました。
つまり私は、税理士資格の取得をきっかけとして
変わることが出来たんですね。

そのきっかけを掴むに至る受験勉強に何年もの時間を費やし、
随分遠回りをしました。
もったいないことをしましたね・・・。