こんにちは。

私の初めての海外は、中国への留学です。
母の大反対を押し切り、中国に渡りました。

私は、外の世界を知らず、
外に出てみたくて、日本を発ちました。

母は、外の世界を知らず、
知らないところに娘を行かせるのが心配で、反対しました。

・知らないから、やってみる
・知らないから、やめる

私は好奇心が強く、前者です。
知らないからといって迂回ばかりしていては、
いつまで経っても新しいことに巡りあえません。
新しい世界は、刺激がいっぱいで楽しいんですよね。

と思っていたはずなのに、
新しい世界を怖いと思う気持ちも出てきました。
年齢を重ね、知識や経験が増えたことにより生まれる「恐怖心」でしょう。

「恐怖心」は、時に人を守ります。
しかしながら、その保守的な気持ちは、大事な一歩をも躊躇させます。
気付いたら同じところをぐるぐる回っている、
そんな状態に陥りかねません。

ですから、
知らないことでもやってみましょう。
新しいことに、意識的に挑戦しましょう。
1人が怖かったら、お友達と一緒にやってみましょう。
今日と違う何かを、明日一つ、取り入れてみませんか?

 

※今、あの時の母の気持ちが分からない訳ではありません。
最終的に私の留学に協力してくれた母に感謝です。