こんにちは。

「税金は少ない方が良い」
えぇ、そうですね。

そうなんですけど「手元に残るお金」を見てみると、
利益を増やした方が「手元に残るお金」は増えます。
ですから、事業を行っている方は、
どうやったら利益が増えるか、を重視してくださいね。

具体例を見てみましょう。
所得税、住民税は
利益に対して税金がかかります。

ex.1 売上100 △ 経費20 = 利益80
   利益80 × 15% = 税金12
   利益80 △ 税金12 = 手元に残るお金68

ex.2 売上300 △ 経費60 = 利益240
   利益240 × 16% = 税金39
   利益240 △ 税金39 = 手元に残るお金201

ex.1に比べてex.2は税金をたくさん払っています。
とはいえ、ex.2は手元に残るお金も多いでしょ?

税金はお財布からお金が出ていくこと、
だから、こちらをきっちり締めるのは大事なことです。
が、たくさんお金が入ってくれば、残る金額も多くなりますよ!