こんにちは。

「帳簿付けるのががメンドウで・・・。」
そのお気持ち、ものすごくよく分かります。
次の3つ、是非やってみてください!

1.生活用と事業用の銀行口座を作ること
2.生活用と事業用のクレジットカードを作ること
3.支払いは現金を極力使わず、
事業用の銀行口座またはクレジットカードを使うこと

これだけで、手間が大幅に減ります。
どういうことかというと、
例えば、電気代を口座振替にしていると、
お通帳に「電気 トウキヨウ デンリヨク」と記載されます。
それでfreeeでは「電気 トウキヨウ デンリヨク」という文字がでてきたら
「自動」で「水道光熱費」に登録されておくよう予め設定しておきます。
電気代なんかは、生活用も含まれていたりしますようね、
そういう場合は「家事按分」の割合も設定しておきます。
そうしますとね、どういうことが起こるかというと、
な〜んにもすることなく、勝手に帳簿付けが済んでいる状態になるわけです。

私、勤務時代、お客様の領収書を入力するとか、
結構やっていたんですね。
お仕事としてやっていた時は、そこまで感じなかったのですが、
自分で自分のことをやるようになったら、
めんどくさすぎることが、よ〜く分かりました。
ですから「何も手を加えないで勝手に帳簿が完成する」ことを今は目指しています。

それでも、まだ手を加える必要があるのが
割り勘のお食事代や、会費などの現金支払いです。
いっそのこと
・全員分、私が事業用のカードで支払う
・現金払いは経費に入れない
とすれば「悩み」が一つ減るんですね。
でも、違う悩みになりそうで・・・^^;

他に良い方法を見つけたら、またお伝えしますね。