こんにちは。

事業をなさっている方、
経理は細か過ぎないほうが良いですよ。

会計ソフトで帳簿をつける際、
勘定科目や補助科目、摘要など、
「分かりやすいように」と細かく分けて、きっちり入力していますか。
ちょっと待ってください、
細かいことに目を向けてしまうと、
どんどん深みにハマってしまいますよ!

「細かい方がよく分かって良いでしょう。」
ん〜、その考えに私は賛成しかねます。
なぜなら、そこまで必要ないことの方が多いんですよね。
となると、
その細かくした「作業」に自分で満足しているだけかもしれないのです。

細かいことばかりではなく、
一歩離れたところから見ることも習慣にしましょう!

はい、もう一度考えてみてください、
その作業、必要ですか?