こんにちは。

前回の記事はこちら

では次に、作った明細を取り込んだら、自動で仕訳してくれるよう
「自動登録ルールの設定」をしましょう。

明細に自動登録ルールを設定する

↑こちらのページの真ん中辺り
“自動登録ルールから設定する”でルールを作ります。
(上の”「自動で経理」から登録する”ではないので、お間違いのないように!)

収支区分:支出
取引内容:csvファイルに入力した勘定科目名
取引口座:現金
マッチ条件:後方一致
優先度:初期値のまま
マッチ後のアクション:取引を登録する
勘定科目:csvファイルに入力した勘定科目名
税区分:(消耗品費などほとんどの場合)課対仕入
取引先:空欄のままでO.K.
品目・部門・メモタグ:空欄のままでO.K.

この状態で「作成」をクリックします。
これでルールが出来上がりました。
下準備終了です。

最後にcsvファイルを取込みます。
つづく