こんにちは。

経済よりはマシ、という程度で、他の科目もパッとしなかった私は
まずはマインド・コントロール(?)から始めました。
・講義は全部出席した
・先生のお話を聞いた時は、それなりに分かった(はず)
→だから、今からでも間に合う!と。
「できる、できる、できる!!」など呪文のように唱えました。

そして、自信に繋げるためにも、得点源になる科目を何か1つ作ろうと、
情報システムに力を入れました。
強くなりたかったし、先生のことが好きだったからです。
音声講義をダウンロードし、テキストを見ながら2倍速で聞きました。
その後、移動時間も家事の時間も音声講義を繰返し聞きました。
(この音声ダウンロードは容量が大きく、WiMAXの制限に引っ掛かったと後から気付きました)

テキストを見て学習した直後に同じ内容の講義を何度か聞き、
すぐに思い出せない部分はテキストを見直しました。
これを繰り返すことで、
テキストに記載されていることと、先生の説明が、頭の中で再現できるようになります。
目と耳を使う方法ですね。
この方法は暗記科目で有効です。

難点は、2倍速とはいえテキストと突き合わせて行う学習には時間がかかり、
またその効果が現れるのにも一定の時間がかかることです。
ですから、専門学校に通っているのでしたら、
講義が終わったその日から音声を繰り返し聞くのが良いでしょう。
と、計画的に学習されている方でしたら、
私のこのブログは参考にしませんね^^;
実際に私が音声ダウンロードを始めたのは、5月末頃です。
試験日まで、2ヶ月半ぐらいの時です。