こんにちは。

11/7、国立国会図書館の「遠隔複写サービス」を利用しました。
その時の記事はこちら

大きな封筒の中には、
・お願いした雑誌のコピー
・請求書
・払込取扱票
が入っていました。

IMG_1551

 

IMG_1558

遠隔複写サービスは後払いなんですね。
開封せずに放置して、お支払いを忘れてしまう方もいるのではないでしょうか。
あ、余計なお世話ですね^^;

さて、同封の「払込取扱票」はコンビニ、ゆうちょ銀行、郵便局で使えます。
その他の場合は、みずほ銀行へのお振込みでした。

私は、いつもどおりネットでみずほ銀行へお振り込みをしたのですが、
その際、ちょっぴりハラハラしました。
なぜでしょう???

 

皆さま、御自身の請求書に「振込先」を記載する場合、
漢字で書いていますか?カタカナで書いていますか??
ネットやATMでお振込をする場合、
支店名は「カタカナ」で探したりします。
また口座名は「カタカナ」で入力します。
今回、口座名が”国立国会図書館複写受託センター”でした。

私は”コクリツコツカイトシヨカンフクシヤジユタクセンター”と入力しましたが、
漢字の読み方、合ってるわよね???
とハラハラしたのです。

ということで、請求書には、
・支店名
・口座名
漢字とカタカナ、両方記載してある方が親切ですよ!
個人名の場合は、
姓と名の間に空白を開けておきましょう。